山本優美

1

大阪府柏原市に住む日本最高齢の女性・巽(たつみ)フサさんが4月25日に116歳を迎えました。

[PRESSWIRE] Kashiwara, Osaka Prefecture, Japan – 26.04.23 — 世界で 2 番目に長寿の日本最高齢女性が 116 歳を迎えました

巽フサさんは、田中カ子さん(119歳)の死去に伴い昨年4月に日本最高齢になり、LongeviQuest(米国のスーパーセンテナリアン認定組織)の世界ランキングでは現在世界で2番目のご長寿です。

これまでに年齢が確認され116歳に達した日本人では7人目、人類史上では27人目に長生きした方となりました。

特別養護老人ホーム「はくとう」で開催されたお誕生日会では、CEOのベン・マイヤーズ、LongeviQuest 日本代表の山本優美、年齢認定委員会のFabrizio Villatoroらがお誕生日会に出席。巽さんに記念品の盾、花束、ケーキ、世界15カ国から70人を超えるファンからのお祝いメッセージを手渡しました。

お誕生日会には大阪・柏原市の冨宅正浩(ふけ・まさひろ)市長も出席し、介護施設職員がギターで演奏する中、参加者皆でバースデーソングを歌いました。

巽フサさんは、1907年(明治40年)大阪府八尾市に六人きょうだいの次女として生まれました。結婚前に華道と茶道を学び、免状を取得。 32歳で桃やぶどうを栽培する農家に嫁ぎ、25年間農業に従事。106歳で老人ホームに入るまで、趣味で菊を育てていました。長男の巽完次(たつみ・かんじ)さんによると、フサさんは几帳面で努力家、長年規則正しい生活を送ってきました。そのような性格や生活習慣、そして長年果樹園で体を動かしてきたことも長寿の秘訣の一つだろうということです。

LongeviQuest (LQ) is the global authority on maximum human longevity.  The organization was founded in 2022 as a collaboration between the world’s leading age validation experts, with professional researchers in Europe, Asia, and the Americas.  Among its research achievements, LongeviQuest has already validated the first recognized supercentenarians in India and the Philippines.  Further information, including the largest database of validated living supercentenarians, can be found at LongeviQuest.com.

Media Contacts

Ben Meyers | benmeyers@longeviquest.com

山本優美 (Yumi Yamamoto) | yumiyamamoto@longeviquest.com